受講生の声Voice

※掲載情報はインタビュー当時の内容です。

株式投資スクール2016年 不動産投資スクール2016年

投資収入が支えとなり、本業では給与額に縛られることなくやりたい仕事を選択

S・Hさん 品質保証エンジニア(宇宙関係ベンチャー)/神奈川県

  • 入学時の年代 40代
  • 入学時の資金 〜800万円
  • 年間利益 〜1000万円
  • 現在の資産 1億円以上
  • 受講方法 教室・動画

受講後の変化

Before
収入の柱は本業の会社からの給与のみ
After
投資収入を支えに好きな仕事を選択

history

  • 2001年

    証券会社のキャンペーンをきっかけに投資スタート

    日韓W杯のチケット欲しさに証券会社のキャンペーンに応募。知識がなく、証券会社の窓口で勧められるがままに投資をしていた

  • 2016年4月

    本業での収入に限界を感じ、投資の必要性を強く実感

    本業に大きな変化があり、特定の会社からの収入だけに依存する状況から抜け出すべきだと考え、投資と真剣に向き合いはじめる

  • 2016年6月、10月

    株式投資スクール、不動産投資スクールの受講開始

    ファイナンシャルアカデミーの無料体験セミナー参加後、即入学。株式投資スクールと不動産投資スクールをほぼ同時に受講

  • 受講3カ月目

    不動産投資に注力。スクールの知識をもとに情報収集

    何事もまずはやってみるべきだと思い、何社かの不動産屋にコンタクトを取って物件見学をするなど不動産投資の本格化に向けて動く

  • 受講10カ月目

    川崎市の区分マンションを購入。記念すべき1件目

    融資の出やすさを重視し、不動産投資の業者を介して1件目となる区分マンションを購入。不動産投資家としての一歩を踏み出す

  • 受講13カ月目

    知識を深めるために宅建士試験にチャレンジし、合格

    不動産投資スクールをきっかけに不動産の知識を深めたいと思い、宅建士試験にチャレンジ。タフな勉強だったが見事合格!

  • 受講19カ月目

    フィールドワークゼミ受講と区分マンション購入

    物件調査の力を高めるべくフィールドワークゼミを受講し、都内で2件目となる区分マンションを購入。同時に融資先の開拓も進める

  • 受講22カ月目

    融資に苦戦しつつも3件目の区分マンション購入

    この時期は融資が思うように出ず苦しんだが、とにかく大家として経験を積むことが大事だと考え、3件目の取得にたどり着く

  • 受講23カ月目

    元同僚が不動産投資の会社を立ち上げ、協力者になる

    元同僚が不動産投資の会社を立ち上げ、不動産投資のサポートを受けられることに。不動産投資における人間関係の有り難みに触れる

  • 受講37カ月目

    1棟アパートを購入。キャッシュフローが一気に増える

    区分マンションのおよそ15倍のCFを実現。この頃勤め先を退職したため、退職金で資産が増えたことも融資に好影響をもたらす

  • 受講51カ月目

    神奈川県内でさらに2棟目となる1棟アパートを購入

    所有物件の数は、区分マンションあわせて2棟19部屋へ。(その後区分マンション2部屋は売却)着実に規模を拡大させていく

  • 受講62カ月目

    投資収入を支えに、給与が下がってもやりたい仕事へ

    給与は下がったとしてもエキサイティングな仕事に就きたいと思い、宇宙関係のベンチャー企業へ転職。不動産投資あってこその選択

story

ファイナンシャルアカデミーに出会うまで

証券会社がやっていた日韓W杯のチケットが当たるキャンペーンをきっかけに投資をはじめました。いざはじめてみると値動きなどが気になり、それなりにはやっていたのですが、知識はまったくない状態でしたので、3カ月に1回くらい証券会社の窓口に行っておすすめされるがままに商品を購入していました。投資を勉強したい意欲もあったのですが、当時はどう勉強したら良いのかわからなかったんですよね。

その後本業で大きな変化があり、投資としっかり向き合うことの重要性を強く実感するようになりました。私は25年以上同じ会社で働き、向上心を持って仕事をやってきたという自負がありますが、だんだん経営陣と考えが合わないことが多くなり、ついには自分が望まない部署に配属されることも……。当時は生活をするための収入源が会社からの給与だけでしたのでそれに依存するしか選択肢はありませんでしたが、もっと自由に生きるためにも、会社からの給与収入だけに頼った人生設計を見直す必要性があると感じました。その手段の一つとして、投資と向き合うようになったんです。

ファイナンシャルアカデミーとの出会い

仕事の休憩時間に日本経済新聞を読むのを日課にしていたのですが、そこでファイナンシャルアカデミーを見つけました。面白そうだと興味が湧いたので、すぐにインターネットで調べ、無料体験セミナーに参加しました。中立的な環境で学べるということは魅力的ですし、本業に行き詰まっていた状況からなんとかして道を切り開きたかったので、無料体験セミナーに参加したその日に「株式投資スクール」に申し込みました。すでに株式投資の経験はあったので、まずは株式投資スクールからと思い、受講をスタートしました。

株式投資は数字を見て解析して投資するので、自分の性格にも合っており楽しかったです。しかし一方で、生活費を支えるレベルの投資収入を実現するためには不動産投資による安定したインカムゲインこそ重要ではないかと考えるようになりました。「不動産投資スクール」の無料体験セミナーにも参加しましたが、そこで実際に不動産投資家として活躍している講師から「不動産投資で収入を得たことで、時間とお金と場所の自由を手に入れた」という話を聞き、「自分もそうなりたい!」と強く思ったのを覚えています。結果的には不動産投資の方が本命となり、「株式投資スクール」をはじめた4カ月後には「不動産投資スクール」にも申し込みをしました。

ファイナンシャルアカデミーと出会ってから

授業は基本的にはWEB受講で参加しました。また月に1回くらいのペースで教室受講もしていました。同じ思いで勉強する仲間と会える機会はとても有意義でしたし、講師は話し方も工夫されていて、楽しく学ぶことができました。なにより実際に不動産投資家として活動している講師の実体験に基づいた話は、説得力があり参考になりました。

授業である程度基礎を身に着けたら、さっそく自宅の近隣の物件を調査するとともに、買い付けの申し込みもしてみました。最初は個人で融資を受けようと銀行にアプローチしましたが、希望するような条件がなかなか出ませんでした。そこで不動産投資の仲介業者を介してアプローチしたところ、個人では引き出せないような好条件で融資してもらうことができ、1件目の区分マンションを買うことができました。何事もまずはやってみることが大事だと思っていましたので、突破口を見つけられて良かったです。その後も「やってみよう」精神で行動し続けたところ、不動産投資関係の会社を立ち上げた元同僚と縁があってサポートを受けられるようになったりと、人脈にも恵まれ、不動産投資をさらに加速させることができました。今では区分マンションあわせて、2棟17部屋を所有しています。

またファイナンシャルアカデミーでの勉強が刺激となって、宅建士の資格や簿記2級を取得したりもしました。不動産取引に関する各種契約書類を読むのも楽になりましたし、簿記では財務諸表をさらに詳しく知ることもでき、実際に投資活動に活かされています。不動産投資と株式投資の両方を学んだことで幅広く投資の世界を知ることができましたし、向き不向きだけでなく、自分にとって本当に必要な手段というのも見えました。自分でこうだと決めつけるのではなく、2つとも体験して方向性を決められたのは価値があったと思います。

今後目指していく未来

ファイナンシャルアカデミーで学ぶ前は、自分の中で「仕事をする=生活するためのお金を稼ぐ」という関係性だったのですが、投資で収入源が増えたことによりその考えは変わってきています。 ファイナンシャルアカデミーでは「パラレルインカム」という生き方がありますが、まさにそのような捉え方で、生活のために仕事をするのではなく「やりたいこと」「やっていて楽しいこと」を仕事にするという視野が加わってきました。実際に私自身、投資からの収入が得られたことで、純粋に仕事が楽しそうだと思えるベンチャー企業への転職に踏み切ることができました。
今後はさらに投資からの収入を増やし、一方で仕事は「楽しいからやる」というように、「お金を稼ぐこと」と「働くこと」をしっかり区別して考えていきたいです。そして住む場所も日本に限定せずに、好きな場所で仕事をして、自由な人生を謳歌できたらいいなと思います。

あなたにとってお金とは?

人生の選択肢を増やし、自らの人生に自由さをもたらしてくれるもの

受講生が成果を上げたスクールを
無料で体験できます

不動産投資スクール体験セミナー

学べる3つのこと
受講料 1,000円 → 無料
受講期間 申込みから7日間

申込みかんたん30秒!

不動産投資スクールの詳細はこちら

PICK UP

受講生の声一覧

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

株式会社FinancialAcademy
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る